内科,糖尿病内科,腎臓内科
〒590-0152 大阪府堺市南区和田50
TEL:072-349-8508

 
 

 

診療案内

栄養指導について

当院では、管理栄養士による栄養指導を行っています。
糖尿病の食事療法を中心に、脂質異常症、高血圧、痛風、腎臓病などに対して食事指導をさせて頂いています。
これらの病気は、薬を飲む前にまずは、食事・運動などの生活習慣の改善が重要です。
厚労省の標語でも、1に運動、2に食事、3に禁煙、最後に服薬とあるように、患者さん自ら生活習慣の改善に取り組んでいただくことは欠かせません。
しかし、どうやったらいいの?と実際にどう取り組んだらいいか途方にくれてしまう場合も多いと思います。
当院では、週に2,3日管理栄養士が勤務しており、こういった質問に管理栄養士がお答えさせていただいております。
医師には、なかなか気軽に聞けないことや、献立の実際などパンフレットを使いながら具体的にご説明させていただいています。
男性の方などは、実際にお食事を作られる奥様など同伴していただければ、ご一緒に栄養指導をお受け頂けます。
■実際の栄養指導のプログラム
1回目:現在の生活内容、食事内容などをお聞きして、食事療法の概要など、個々に合わせた形で指導させて頂きます。
2回目:実際に3日間の食事内容を記入して頂き、その内容をもとにいい点、改善すべき点など具体的に指導させていただきます。
3回目:記載して頂いた食事内容をより詳細に解析し、エネルギー、炭水化物、脂質、タンパク質などの栄養素別に偏りがないか、指示エネルギーを守れているかなどご説明させて頂きます。

お時間のないお忙しい方は、1回目のみの指導でも大丈夫です。
■実際の予約方法

管理栄養士は、週2,3回の勤務のために、予約制となっています。初診時でもお電話で予約できますので、クリニックまでお電話ください(初診時、栄養指導前に医師による診察も受けて頂きます。医師の診察は、水曜日午後以外は予約制でないため、来院順にお呼びしています。栄養指導の予約の約30分前ごろにご来院お願いします)。
月2回程度、土曜日にも行っていますので、平日にお仕事のある方もご利用いただけます。